はじめまして、戸田梨恵(うみねこ)です。 2006年7月から、白血病(ALL:急性リンパ性白血病)の治療をはじめました。 弟と妹から3座違うハプロ移植を2回して、今は寛解を維持しています。日々の出来事を綴っていきたいです。コメント、大歓迎です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事退院しました!!!

愚痴を聞いていただいたり、
コメントいただいたりしたこと、
辛いとき心の支えになりました。

本当にありがとうございます。



以下、あまり大きな声ではいえない話…(^^)
愚痴っぽいです。
今回は、点滴取り違え事件で
病院というところに対する不信感をかなり増大させちゃいました。。。

しつこいようですが
「ミスしたこと」や「ミスした人」
を責めるつもりはなくて、
事後の対応にびっくりした。。。

私は大きな問題だと捉えてたら、
意外と大した問題だと思われてないような印象を受けて…
他の患者さん達からも似たような話を聞いていたこともあり…
その後の対応で、不信感増大。

私の想像では、身体に影響ないとはいえ、
一歩間違えば大事故につながるような大きな問題だから、
こちらが何も言わなくても、
休み明けたら、
看護師長さんと主治医から謝罪と薬の説明くらい軽くあるのかなー
って想像してたんです。
一応、大事件だと思ってたんです。

こちらが追求しなかったら、
身体に入った薬の説明もなかったかもしれない。
ミスした本人がその場で謝って、それで終了する
そんなものだったのかも知れない。
結局、看護師長さんからは、何もなかったし、
主治医の先生には、
最初何も言われなかったからこちらから切り出したし。

普段は…というか、基本的に…というか、
いつも真剣に対応していただいていると思うし、
感謝してるんですけどね。

それでも、怖いものは怖い。。。

多分、その時主治医の先生がいらっしゃって、
どんな薬が身体に入ってしまって、
どう問題がないかっていう説明を直接してくれたら、
私も不審に思わなかったかも。。。

偶然にも、主治医の先生がしばらくお休みで、
代理の先生に連絡して
「問題ないはずだから、経過観察ということで」
とミスした本人の看護師さんから連絡がありました。
その時に、報告書出します、ということも聞いたし、
謝罪されました。

彼女の対応はすごく誠実だったし、
その時点では、特別頭にもこなかった…

でも、何の薬だったのかよく分からなくて
先生から直接説明を聞きたかったので、
2日後来てくれた担当の先生に、
「間違えて身体に入った薬の名前を教えてください」
と質問したところ
「えっ。そんなことがあったんですか!?」
と言われました。
そこで「は???」って思ったのです。

その後すぐ確認してきてくださって、
何の薬だったか説明してくれましたが、
私が言わなければ知らなかったのかな???って思ってしまって…

事故が起きたときは、「レポート」を作成するらしいのです  
が、
担当医の先生が知らないってどんなレポートなんだろう???
本当にカルテに記録として残っているの???
残っていたとしても、目に付かない記載って意味あるの?
って疑いたくもなるじゃないですか。

その後も???って思う対応があって。

先生達を全く信用してないわけじゃないけど、
抗がん剤治療をしている身としては、
怖くなりました。
根本的な価値観の相違、みたいなものを感じてしまって。。。

何もかも完璧にやって!とは言えないけど、
些細なミスでも、
「もし…」を考えたら不安になる気持ちとか、
患者にとっては大事なことだっていう認識は
ある程度伝わってほしい。想像してほしい。

命の危険がある分、いつ何が起きるかと思うと怖い。
だからこそ言いたいこともたくさんあるけど、
言ったからって簡単に変わるものじゃないのも分かってる。。。
これくらいのことは、どこの病院でもよくあることだろうし。
まだまだ病院のお世話になるわけだし。

抗がん剤の副作用と同じなんだ
って思うようにしました。
医療事故で何かが起きるリスクもあるけど、
そういうリスクを背負っても治療しなきゃいけないから、
入院するんだなー
って思うようしました。

やっぱり病院には縁がないほうがいいですね。
って、当たり前か…^^;



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2007/05/08 15:43】 | [再発]強化療法③(2007.04)
トラックバック(0) |

副作用か・・・・
みーこです
ご退院おめでと~~~!!v-275
今回の治療は計画通りに進んだのかな・・・・?回復早いなぁ~って感心して見てたんだけどv-221
ともあれ、うみねこちゃんが頑張ったから、順調に退院にまで漕ぎつけたんだよね!ホント、良かったね(*^。^*)

大病を患って、重たい治療を重ねると、それだけ、人為的副作用にかかる率も高くなるって事だよね。
ちょっと悔しいけど、『副作用』と捉えることで、少し冷静にいられるかもしれないね・・・・




声をあげる事は大切です。

前回のコメにてのQ&A形式は結構よかったです。
自分の質問も書いた紙なので、時間がたっても忘れない。
旦那の場合、期日も決めてました。
主治医が夜中にこっそりおいていく事もありましたよ。
期限を過ぎると、また怒るので(笑)
所詮素人、されど素人デス!

トンチンカンな質問もたくさんありましたが。。。

同室の特に年配の方達は、皆さん我慢していました。
それでも、診察の後には
「ありがとうごさいました」と頭を下げる。
変な光景でした。
みんな命かけてるのにね。
熱さが違いすぎてるといつもいつも思っていましたよ。

一つ一つ終わらせて。
また遊ぼう!!
退院オメデトウ!!

★みーこさん
うみねこ
何故お酒のマーク???(笑)
そういえば、まだ一度も飲んでない!!

一応、日程的には計画通りかな~
これで夏まではお気楽??にすごせそうです♪

★風さん
うみねこ
ありがとうございます!

Q&A形式、いいなーって思うけど、やっぱり勇気ないかも。。。
風さんの旦那さま、尊敬します。
年配の方ほど、我慢されてますねー
よく、
「あなたは若いんだから、何かあったら大変。
転院したっていいんだから、きつく言うのよ」
って言われます(笑)

また遊んでくださいねっ。


黒コギ
退院おめでとうございます!!(*゚∀゚*)
良かったです~~嬉しいニュースを聞くと
こちらも嬉しくなります♪

病院でのミスってやっぱりあるんですね。
私の母も、入院中に錠剤を他の人の分と
間違えて渡されたり、点滴が落ちてなかったりと
気になることはありました。
私達が気付いて看護師さんに聞いたりしましたけど・・。
母はあまり気にしてなかったから、
他にもあったのかもしれないですね(T_T)

副作用・・・そうかもしれませんね・・・
同じ失敗を繰り返さないように
後の対応もしっかりしてもらいたいですね!!


rider
おつかれさまでした。

ミスはどんな病院でもあるんですよね。
薬の色分けしたり、点滴にバーコード張ったり、名前を大きく書いたりして、ミスが少なくなるようにしてても、起きるんですよね。

でもね、うみねこさんは運がいい♪
運がいいとということは、病気治療するものにとっては、とても大事な要因ですよ。




みゆぼん
退院おめでとう~!
大変な思いをたくさんしたね。。。
本当にお疲れ様。
でもでも
退院良かった!!
夏までは少しのんびりできるのね。よぉ~し♪



ローク
こんばんわhttp://blog80.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">
いろいろあって大変でしたね…http://blog80.fc2.com/image/icon/i/F9AC.gif" alt="" width="12" height="12">
医療ミスって怖いですよね…人の体を扱う職業だけに…。
何はともあれ、ご退院おめでとうございますhttp://blog80.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">

退院おめでとうございます(^-^)
tukiko22
うみねこさんお疲れ様でしたe-2
医療ミスはどこでもありうることだけど
もし命に係わる何かが起きたらって考えたら
怖いですよね。。
私達もリスクを背負って治療するという自覚も
必要ですね。
私はいつもされるがままになってしまっているので
治療の時はしっかりと何が行われているのか
把握して医療を受けないとなぁ


★黒コギさん
うみねこ
ありがとうございます!

高齢の方や具合の悪い方だと、当然疑いもしないし、気にも留めませんよねー
「自分で間違っているとさえ気付かない人だとどうするんですか?」って聞いたら
「そういう人の場合はより注意します」って言われましたけど、それって・・・???って感じでしたv-12

コメントを閉じる▲
相変わらず元気です。
白血球200、CRP7.8。

なんで熱とかでないんだろ。。。
熱がでないのはいいことだって言うけど、
嬉しいことだけど、
熱って身体を守るために体温あげる働きがあるような…
としたらここまで鈍感な身体って、
ちょっとどうなんだろう???

    
今日は友達が遊びに来てくれました。

うちの病院、魚が大好きです。
多い日は朝夜、魚です。
鮭とか鯖とか、名前がついてたり見た目で分かるものは
まぁいけます。

しかし、
正体不明の魚がその半分を占め、
その場合、なんとなーく、怖くて食べれません。。。

食に対して特別神経質ではないので、
アメリカ産牛肉とか平気なんですけどね。
魚は…水銀とかあるし。
美味しかったら食べるけど。。。
まぁ予算考えたら仕方ないけど。。。

作ってくれた人ゴメンナサイ。
普段は外食しても、基本残さない人なんです。
嫌いな食べ物は、火を通したレバーだけなんです。(言い訳)

そんな生活を続けていると、
主食を食べずに炭水化物ばっか。

どうもたんぱく質が不足している!!
肉とったほうがいいよ!
(野菜もねっ)


と身体が求めているのが分かるので、

マックのハンバーガーとナゲットで補給。。。

ってちと違うような気もする…^^;

その後ディルームで牛丼食べてる人発見!
隣の芝はなんとやら。
そっちにすればよかった。。。

とにかく、早く外に出て、
普通にご飯食べたい。


FC2blog テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

【2007/04/30 21:28】 | [再発]強化療法③(2007.04)
トラックバック(0) |

正体不明の魚!
れひ
お久しぶりですー!!!
私の病院も、「正体不明の魚」がよく出ます。
ずらーっと食堂に魚が(そのままの形)が並んでいるのを見たときにはびっくりしました^^;
病院食ボイコットをすぐする私、病院にいるときの方が体によくないもの(カップラーメンとかインスタント・レトルト食品とか)を食べているような気がする・・・。
普通のご飯が食べたくて早く退院したい!とも思いましたよ~。

話は変わりますが、私の病院は婦人科と産科がきちんと別れていて、階も違います。で、婦人科の隣には「血液科」があるんですよ。だから、婦人科と血液科の階のエレベーター前には坊主+帽子の方がたくさん。
血液科の方へ流れる患者さんを見るたびに、うみねこさんのことを考えていました^^



入院中はね~
みーこです
うん、わかる(。-_-。 ) 入院してると、ちょっとジャンクなモノ食べたくなる!!
私は、よく春雨ヌードル食べてましたよ~!!

このまんま、発熱なしで行くんだよ~~(*゚ー゚)ゞ⌒☆

★れひさん
うみねこ
こんにちは!
親が来ているのをいいことに、
今日も元気に病院食をボイコット!しちゃいました^^;

産科と婦人科、階が違うって当然ですよね・・・
れひさんと同じ病院だったら同じ階だったんだ!
昨日往診があったので、もう一度聞いてみたら、
外来の待合だけは別らしいです。
入院することはないと思うので、
もし通うことになってもなんとかなるかも♪


★みーこさん
うみねこ
春雨ヌードル!坦々麺とかクッパ味とか・・・
って前もみーこさんとこの話したような気が(笑)

発熱、ちょこっとしちゃいました。
すぐ下がってピンピンしてるんだけど、
いろいろ抗生剤が入ってて、
血球あがるまで続きそうでーす^^;

あははは~~
みーこです
↑のコメント、以前書いたような気分で デジャブかな~なんて思ってたよ~~~(笑)
実際書いてたんだ~~~(*ノω<*)


黒コギ
こんばんは!
コメントありがとうございましたm(__)m
お魚、出されたの見ても
何か分からないもの多いですよね。。。
マックとか食べたくなるの分かる気がしますっ

これからも応援しています★


セカオピ
nam
はじめまして。私の主人が現在ALL(ph+)で
日々闘病中です。
私は、当初入院した病院で良いのかどうかを真剣に悩み、
探しも求めた結果、色々なご縁で辿りついた先への
転院を決めました。
転院先の先生は「ALLであれば再発の可能性が高いため、Phの+-に関わらず移植を進めます。」と言われていました。
惑わしたら申し訳ないのですが、私は、移植の必要の有無を確認する為のセカオピをお勧めします。
主人は臍帯血移植が決定していますが、何(誰)を
ドナーにするのか、すら見解が180度割れました。
実際、とても悩むし、苦しい事ですが、やはり、
私はセカオピをお勧めします。

★黒コギさん
うみねこ
ありがとうございます!!!
アボガト、挑戦したら教えてくださいねっ♪

★namさん
うみねこ
初めまして。
namさんと旦那さまが大変な状態なのにもかかわらず、わざわざアドバイスありがとうございます。
そうですねー先生によって違うみたいですね。
私の場合は、成人になって発症したALLではないので、そこもまた変わっているみたいです。
セカオピ、考えてみます。
ありがとうございます。

コメントを閉じる▲
今日はいい天気
目の前でおあずけを食らったにゃんこの気分。
にゃあにゃあ。d(=^・ω・^=)
外に出たくてウズウズ。

そんな中、
休日出勤の配膳係さんに何の罪もないですが、
飢え死にしそうになってます
とりあえずプレッチェルと梅干で生き延びる^^:

友達に「こっそり」指定で差し入れを依頼!
明日届けてくれます(*´▽`)



話は変わって、
ホセ・カレーラスさん、ご存知ですか?
3大テノールの1人。
ルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラス。
もうこの3人が揃って歌うことはないといわれています。
2002年、横浜アリーナでラストコンサートが開かれました。
それもよかった!!!

そして、私はその中でも、
ホセ・カレーラスさんの声が特に大好きなのです♪
声量はあまりないんですけど、
情感のある繊細な歌声というかなんというか。。。
聴いていてじーんと響くものがあるのです。(´A`。)

彼は白血病患者でした。
そのことは私がこうなる前から知っていたのですが、
ふーん。そうなんだ。程度の認識でした。

自分がこうなって初めて、

治療後に復帰され、
舞台に立って世界中飛び回って、
あれだけ歌えることを心から尊敬するようになりました。

3人揃って歌うことはなくとも、
何度かリサイタルは開かれていて、
働いているときは毎回行ってました。
そして今年も!サントリーホールで テノールリサイタル が開かれるのです!!!

すっごく行きたい!!!…けど無職の身には一番安い席でも高いよ。
親のお金で行く値段じゃないので、あきらめます。。。
あーでも私が収入得るまで歌ってくれるんだろうか。。。
悩む…(‐”‐;)



FC2blog テーマ:白血病 - ジャンル:心と身体

【2007/04/29 23:30】 | [再発]強化療法③(2007.04)
トラックバック(0) |

いやいや~~~。。。
お値段見てビックリだ。
確かに考えちゃうね~~。
でも、行ける時に行かなくっちゃ!!とも思います。
悩むねぇ。

それにしても!!
渡○謙さんにしても、この方にしても。。。
スバラシイです!!
右にならえ!!です。
よし!!(ッて何が?)

★風さん
うみねこ
お値段、ホントびっくりですよねっ。。。
といっても、働いていた頃の私は、独身だということもあって、金銭感覚が今と違いました^^;

右にならえ!しなくちゃですね~

読み間違い(笑)
みーこです
アハハハ~~ホセ・カレーライスe-431って読んでた~~!
きっと素晴らしい歌声なんでしょうね~!!
実際には無理だけど、テレビで拝見・拝聴してみたいですv-237


ローク
オペラいいですねヽ(´ー`)ノ
クラシックとかオペラとか聞きにいってみたいです♪
僕はルチアーノ・パヴァロッティさんを一度テレビか何かで拝見して彼のCD欲しいな、
と思ってたんですけど、毎度の如く買わずじまいで…○| ̄|_
今度CD屋さんに行ってこようかなぁ。

★みーこさん
うみねこ
カレーライス!確かに(笑)
あ。カレー食べたくなってきた(^-^)
TVでやってくれればいいですねーってBSとかでやってるのかな。。。

★ロークさん
うみねこ
パヴァロッティさんって、声量もあって、外見的にもテノール!って感じがいいですね!
安いコンサートはちょこちょこ行くんですけどねー。
やっぱりお値段張る有名な人は、素人の私が聞いても全然違いますね。

コメントを閉じる▲
お腹は朝から何度かトイレに行ったものの、
昨日よりはよくなってきている(^-^)v

一方、朝から身体が痒いです。。。

蕁麻疹ではなく、冬によくあるような乾燥によるものっぽい…
たぶん薬の副作用。
2,3日前から痒いなぁーと思いつつ、
身体を動かしていると大したことはなかったのですが、
個室でじーっとしていると、
痒い痒い!!!

蕁麻疹じゃないし、
熱もないから、
我慢しろって感じで真剣に取り扱ってくれないけど、
痒いのは辛いよーーーー(ノД`)・゜・。
(気休め程度の?)軟膏を処方していただいて塗っているものの、
簡単に治るわけがないので、だんだんイライラしてきます。

パジャマとか下着とか皮膚に当たる所がチクチク痒いので、
家にいるならキャミ一枚とか…
パンツ一枚とか…
ごにょごにょとか…
人にみせられないような格好で痒さ対策できるのに、
個室とはいえ、
いくら病院では女を捨てているとはいえ、
ここでパンツ一枚で寝るわけにいかないよね(笑)

看護師さんは100%女だから、
これで主治医が女だったら、ある程度は脱げるのになぁ。。。

大体、蕁麻疹でもないのに、
見た目なんともないのに、
何故こんなに皮膚が痒いのか???
素朴に疑問です。


話は変わって、
今朝は意外な来訪者が。
部屋を間違えて入ってきたレジデントさん。

去年、血内に来ていた時と私の入院時期が同じで、
すごくお世話になったのです。
異動後も、売店で会ったり、外来時に出くわしたり、
何度かご挨拶する機会はあったのですが、
今回、入院したら再びいるじゃありませんか!

わざわざ、最近どうですか?
(病気のほうじゃなくて、学校のこととか)
って話かけてくださって、話が弾んじゃいました。

もちろん、実際の治療において、
彼が具体的に何かしてくれたということはあまりないですが。。。
彼のことは、私の母も「いいお医者さんになるわよ!」とベタ褒めで。
私が知る他の患者さん達も、同じことをおっしゃってます。

何なんでしょうねー
点滴針一つ刺すにしても、
患者さんのことを想いやっているのがすごく伝わってくるんです。
医師としての治療行為だけじゃなく、
患者や患者家族に対するココロを感じるんです。

白血病も含め癌って、
治療に際して精神的負担も大きいし、
痛いことも多いし、
同じ内容の治療をしてくれていても、
先生の態度一つで不安になってしまったり、
信頼できなくなってしまったりすることもあると思う。

何か特別なことをしているわけではないけれど、
彼には、患者さんの不安を取り除いたり、
患者さんが信頼をよせられる、何か、があるんですよね。

だから、彼が技術をもっと磨いた日には、
身体を治すだけではなく、ココロも元気にできるような、
きっとスバラシイお医者さんになるんだろうなぁって思います。

血液内科医を目指していらっしゃるようなので、
将来、あんな先生に診ていただける患者さんは、幸せ…(^o^)
私は……
彼が成長する前に治さなきゃね(笑)


FC2blog テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

【2007/04/26 21:37】 | [再発]強化療法③(2007.04)
トラックバック(0) |

痒いの飛んでけ~~!
みーこです
痒いの辛いね・・・
帯状疱疹・・・?なのかな・・・・・?
私は治療中に免疫が下がって、お口の周りにヘルペスが出来たけど、そんなんじゃないのかな・・?

今日訪問してくださった方、素敵なお医者様になるでしょうね♪こんなお医者様ばっかりだと入院患者も精神的にもっと救われるんでしょうね(#^.^#)


ローク
痒いの辛いですよね…○| ̄|_
おさまればいいんですけれど…。
僕も以前、カイセンていう病気を職場で感染しちゃって…
痒くて痒くて眠れないし、当時の嫁にも、うつしちゃうし…
今でも忘れられません…(;´д⊂)
痒みって本当辛いっすよね…泣

今朝お会いされた方、素晴らしい方ですねヽ(´ー`)ノ
僕も見習わないと。

痒いのは
こまち
辛いよね~。↑のみーこさんが言われるように帯状疱疹の可能性は無い?

間違って入ってきたレジデントさんきっとステキなお医者さんになるね。

★みーこさん
うみねこ
ありがとうございます。
皮膚の見た目はなんともなくて、
帯状疱疹ではないと思うんです。
といっても帯状疱疹になったことがないので、
よくわからないけど。。。

先生にも、一応大丈夫って言われました。
肌が弱くなってるんでしょうかね・・・

★ロークさん
うみねこ
カイセンって調べてみてびっくり!
痒そう・・・
職場感染、避けようがなくて怖いですね。


★こまちさん
うみねこ
ありがとうございます。
先生がおっしゃるに問題ないそうで、
帯状疱疹ではなさそうです。。。
痒みの大分引いてきました!


コメントを閉じる▲
ネットワークの故障により、
2日程インターネットが使えなかった(>_<。)
全く使えないと、やっぱり不自由。
結構依存してますね・・・

そうこうしているうち、白血球200だそうで、
個室生活に突入しました(^-^)v

クリーンルームは、
消灯後でもシャワー浴びれるし、
気兼ねなくトイレに閉じこもっていられるし、
好き勝手にアロマできるし、
イヤホンしなくていいし、
何より、髪のことで人目をきにしなくていいのがいいよ!

家では適当にタオルを巻いて、
ピンで留めてすごしているんだけど、
大部屋だとさすがにそこまでできないんだよね…

血液内科の患者さん以外の人もいて、
「帽子をかぶっている人は白血病なのよ…
 かわいそうにねぇ」
なんていう、丸聞こえの内緒話が聞こえてくるし。
やっぱり若い(???)と目立つし、可哀想に思うみたいで。
個室は、人目を気にしなくていいのが、一番嬉しい!!

やっぱりね、
治療中ってだけで普通の人と何ら変わらないって
思って(思い込んでる?)、行動してる一方で、
健康な人にはあるけど、私には届かないものについて、
ある程度は割り切っているつもり。

仕方ないんだ。
それが自分の人生なんだな、って。

割り切っているからこそ、
他に楽しいことはたくさんあるんだって、
多くの時間は、そう思って楽しく過ごしている。

だけど、それでも、
人の心は簡単にいかなくて、
時々ふと悲しくなってしまうから…
勝手に傷付きたくなくて、
最近、特に病院では、
自分から人と一線を引きがちになっているのです。

あんまりよくないのかな。。。
とりあえず、しばらくはこのまんまで(´・д・`)


さて、体調ですが、
今のところ、お腹を壊してる…以外は特に異常は見られない。。。
海外でお腹を壊したときの感覚に似てたので、
ヤバイ、血便とかでたらどうしよー
と1人勝手に焦ったのですが(笑)
普通の下痢ってことで、整腸剤みたいなのもらって、
今のところ落ち着いてきてます。

今回の個室生活は、使っている薬からすると長いのかな…
まっ、連休中はのんびり病院で過ごすことにします


FC2blog テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

【2007/04/25 20:12】 | [再発]強化療法③(2007.04)
トラックバック(0) |

のんびりいこうよ♪
みーこです
白血球ちょいと下がってきちゃった~(・・;)骨髄くん頑張れ~!!

ま、しばらくは個室生活を満喫しちゃおうっかぁー♪♪
入院中はいろんな人がいるだろうし、いちいち人の言ってる事に耳貸さなくっていいんだよ~♪堂々とマイペースで~(^―^) 

お腹の調子、ひどくならないといいね・・・・


rider
そうだね。
同病の人ばかりだと、気を使わなくて済んだりするんだけどね。
見舞い客はうっとうしかったよ、私も。

個室ライフはエンジョイしてください。せっかくだしね。
わざわざ人と近づかなくってもいいと思う。
だって治療することが一番大事だもんね。



みゆぼん
上のお二人と同じ意見です。
いいんだよ、無理に合わせなくて。
まずは自分!なんだもの。
ほんと個室はいいよね~!
個室で気分もゆったり、のんびり、ね。

★みーこさん
うみねこ
好中球は測定不可みたい(笑)
骨髄くん、がんばってほしいなぁー

お腹は少し上り調子!
マイペースでいきます♪

★riderさん
うみねこ
治療することが大事!
その通りですよねv-22
一番大切なこと、忘れるところだった^^

★みゆぼんさん
うみねこ
ありがとうございます!

うろちょろできないのが辛いけど、
個室、夜ぐっすり眠れるのが一番うれしい!!

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。