はじめまして、戸田梨恵(うみねこ)です。 2006年7月から、白血病(ALL:急性リンパ性白血病)の治療をはじめました。 弟と妹から3座違うハプロ移植を2回して、今は寛解を維持しています。日々の出来事を綴っていきたいです。コメント、大歓迎です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の通勤ルートの途中に神保町がある。
神保町ってのは、本当にわくわくする街だ。
ワゴンに積まれた100円の本の山。
奥のほうにはお高い中古本。
お高い本をちら見しつつ、100円の本を5冊買っても500円!

友人が、神保町で100円の掘り出し物の本を見つけて、
きれいにして、渋谷のお洒落なカフェに並べて売るという
イベントに参加していた。
何人かの人達がそれぞれ、自分の好きな作家、趣味の本を、+αで付加価値をつけて売る。
例えば100円の本を300円という具合に。
実際に誘われてカフェに行ってみたのだけれど、
そこには山積みされていた痕跡は残っていない。
渋谷のカフェに丁寧に考えられてディスプレイされたソレは、
古さがいい味を出すお洒落な本に変貌していた。

*確か、その売上は、非営利目的に使われたのだったと思う。

今日は、期限が切れそうだった楽天ポイントで、
「マスターキートン完全版」(マンガ)と
蜂谷涼著「夢の浮橋」(こちらは本)を
買っちゃいました。
キートン先生はとってもかっこいいんだよね。

祖父が亡くなってもうすぐ2カ月。
私は祖父が大好きです。
いつだって、私のことを信じてくれて、思ってくれていた母方の祖父。
遊びに行くと、レジのお姉さんがびっくりするくらいのお菓子を買ってくれた。
本屋に行くと、いくらでも好きな本を買いなさいと買ってくれた。
それは、親が買ってくれない物を買ってくれたというだけじゃなく、
なんというか、簡単に言えば、深い愛情を感じていたんだよね。

祖父が、人の事を悪く言うのを聞いたことがなかった。
悪いことがあっても口にしない、良いことは口にする、そんな人だった。
そんな人柄が好きだった。
そんな祖父が誇りだった。

祖父は、給料が出ると、いつも会社帰りに本を何冊か買っては、
こっそり自分の部屋に持ち込む。
居間に顔を出す前に、
自分の部屋にこっそり行っているつもりだけれど、
足音がするのでそんなことはバレバレだった。
その度、今も健在の祖母は、
「また!本ばっかり買って!無駄遣いして。」
と怒っていた。
もう25年は経つだろうなぁ。そんな光景が懐かしくて仕方がない。


旧制中学を出てから、大学に行きたかったけれどお金がなくて行けなかった祖父は、
戦争で大連に行った後、お金を貯めて大学に行こうと思っていたそうだ。
けれども、結核になり、一時病床に伏してしまい、その夢も叶わなかったと常々口にしていた。


神保町に並ぶ文学全集を見ると、祖父の本棚を思い出す。
読みたかったら持って帰っていいよ、読んでいいよ、
そういわれたけれど、幼い私は手に取ることができない本たちだった。
いつか読めるようになったらね、そういわれていたけれど、
私も大きくなり実家を離れ、
結局は、生前、実際にその本を手にすることはなかった。

「いつか」というのは、実現しないことを前提とする言葉なのかもしれない。
でも、これからは、「いつか」を現実にしようと思うのです。

亡くなる前に、もう一度会いたかったなぁ。

スポンサーサイト

【2012/02/26 21:26】 | [日々のこと]
トラックバック(0) |

共感
北海道のうさとも
やさしいお祖父さんだったんですね。私の父も1年前に亡くなりました。今、思えば「いつか」あそこに行こうとか、ここに行こうと思っていた事が実現しなかった事が残念でなりません。今まで後悔はいっぱいありましたが、私もこれからの人生は後悔しないように思った事は、「いつか」やろうではなく実現に向けて行動して行こうと思いました。共感です。

感慨深く読ませていただきました。
満穂(みつほ)
うみねこさんのおじいさまとの思い出、素敵ですね。そしてその思い出を丁寧に心の中で大切にされているうみねこさん、とてもいいな、と思いました。

私も父方、母方双方の祖父が大好きでした(二人はとても性格が違い、それぞれに特徴があったのですが、お菓子のエピソードや本が好きだったり、勉強は好きだけれど大学には行けなかった、といういろいろなエピソードが似ていて、拝見していて思わず私も懐かしくなってしまいました)。

そういえばうみねこさん、長女さんでしたよね。私もそうなのです(また共通点が……v-238

私の祖父達は随分前に他界してしまったのですが、私のことを応援してくれていると信じています。

うみねこさんのおじいさまも、うみねこさんのことが大好きで、今もうみねこさんのことを応援してくださっているのではないかと思います。

コメントを閉じる▲
お知らせです。

キャンサー・ソリューションズ株式会社
www.cansol.jp/

が職業紹介事業の認定を取りました。
がん体験者の就労・雇用を支援する企業です。

白血病体験後の雇用について悩んでいらっしゃる方は、
是非参照なさってください。

私は、企業目的に賛同しています。

私たち白血病患者を含めたがん患者を社会に認めてもらうということは、
サバイバーが今後生活していく上で、重大なテーマだと実感しています。
私たちの努力だけではなく、健康な人達に私たちのことを理解していただく必要があります。

確かに、白血病というのは大きな病かもしれないけれども、
そこから這い上がってきた私たちは、私たちにしかできないことがある。
胸を張って、短くても、太い人生を生きていく。

今後、不治の病という白血病につきまとうマイナスイメージを払拭していかなければいけない。


戸田仁奈





【2012/02/23 11:28】 | [白血病に関する情報]
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


心の叫び
北海道のうさとも
そのとうりだと思います。そして応援してくれる企業、本当に素晴らしい事だと思いました。逆に我々もこういった企業を是非応援したいですね。    そして強いメッセージ心に響きました。是非頑張ってくださいね。

管理人のみ閲覧できます
-


賛同します
将来は幸福
私も賛同します。
でも、社会の理解を得るというのは大変な
ことですよね。いつも、孤軍奮闘しているのは
当事者と支援者ばかり。人は自分に火の粉が
ふりかからないとなかなか心を動かしませんから。
でも、仁奈さんの使命かもしれないですね。
あなたの生命力は強いメッセージとなって私には
届きました。


ありがとう
リリー
少しずつですが、社会が動いてきていると感じます。サバイバーである経営者の方が是非採用を考えたいとおっしゃってくださったりと。
治療を続けながら仕事をするのは大変です。
でも勇気をだして一歩進んでみてほしい。
まだまだ始めたばかりで、ご批判もあるかと思いますが、どんどんぶつけてください。一緒に作っていきたいと思います。

非コメ(K)さま
ニナ
コメントありがとうございます。お互い大変ですが、願っているところは同じですね。頑張っていきましょう!

☆北海道のうさともさん
ニナ
本当に、素敵な企業ですよね。そういった理解ある企業もあるのだと思うと元気がでます。

☆将来は幸福さま
ニナ
コメントありがとうございます。
あの震災のことだって、なかなか当事者でないと
理解は得られない。
得られないどころか、誤解も生まれてしまう。
だからこそ、少しずつでも何かをしていかなきゃいけないんでしょうね。きっと。。。

☆リリーさん
ニナ
> 治療を続けながら仕事をするのは大変です。
> でも勇気をだして一歩進んでみてほしい。

リリーさん、こちらこそありがとう。
本当にその通りですね。
始めの一歩…その一歩がなかなか難しいのだけれど、
進んでほしいです。自分もね(笑)

コメントを閉じる▲
『おばこ旅館ものがたり 愛と青春の旅立ち編』
を観劇した翌日、
長縄さんが出演されている舞台
『爾汝の社・万来』*明日19日まで
を観てきました。

どちらも面白かった☆

『爾汝の社・万来』は吉原の遊女のお話なのに、
全員男性が演じていて、でも違和感がなくて楽しかったです。

ネタバレになるから書かないけれど、
なんというか、自分の体験…生きるとか、死ぬとか、
そういうときに考えたことと重なる部分があって、
じーんと来てしまいました。
*笑いある舞台なんですけれどね。


ここ数日、いろいろあって、
ぼーっとすることもあったんですが、
ひとつ、さっぱり捨てて、これからまた歩いていきます。

人はそれぞれ、自分にとっての正しい答えがあって、
それがどうしても譲れない部分で相容れなければ、
いがみ合ってしまうこともあるんですよね。

相手を悪く思うのも、悪く思われるのも嫌なものだけど、
お互い少し距離をおいて、
一息ついて、澄んだ冬空を見上げれば、

この広い宇宙で、
今こうして生きているということだけで
本当に奇跡なんだなぁって。

1年前のアナタは、毎日が辛くて、1日1日を乗り越えることだけで必死だった。
あの頃に比べたら、今の悩みはなんてくだらないことなんだろうって。

心が冴えわたりました。



☆非表示コメントで相談をくださっている方がいますが、
メールアドレスが記入されていないとお返事できません。
ご注意ください!


【2012/02/18 22:22】 | [日々のこと]
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


うみねこさんへ
私もここ数日仕事で嫌なことがありましたが
うみねこさん同様少し距離をおこうかと思います。
とっても嫌な思いをしましたが
私は大人なので我慢しました。
この場で喧嘩しても意味ないしと思い。
こんなことなんか、なんてちっぽけなことだろうって。
それも、うみねこさんから教わりました。
とても感謝してます。

そういえば今度私も(?)テレビに出るんです。
って言ってもほんの数十秒だと思うのですが。。
焦って早口になってしまいましたが・・・
地域限定なので、うみねこさんには
観てもらえないけど。。。
やはりドキドキしますね!


奇跡に感謝
北海道のうさとも
観劇楽しそうで良かったですね。やっぱり自分の好きな事をしたり、見たりする事が一番ですね、いい刺激にもなるしね。人はそれぞれとありましたが、そのとうりだと思います、十人十色と言う言葉のように、人は皆違った考えをもっていますね、その中で私はこう思う、私もそう思うと考えが同じ人達が集まって世間でいう常識という言葉が出てくるのでしよう、でも、考えが違う人からして見れば、そんなの常識じゃないと思うでしょうから、あまり深く考えない方が良いと思います、だって疲れちゃうしストレスが溜まっちゃいますので。人間は育った環境やお金がある人ない人や様々な違いがある中で、唯一誰もが平等で同じという事実が二つあります。一つは自分を産んでくれた母がいるということです、たとえすぐ捨てられたとしてもなんでも真実です、二つ目は、人は必ず死ぬという事です早かれ遅かれ、この二つの事実は世界中の人皆平等に与えられた事です、皆それぞれ違いがあるけれども、この二つだけは間違いなく同じという事でよしと、しましょう。  今こうして生きていられることが奇跡という言葉、本当にそう思います。私も特に最近実感しています、私の知人が2人急病で逝ってしまいました。1人は心臓1人は脳です。2人共全然元気でしたのでビックリしました。あらためて感じました、明日という保障はないということを、そして今こうしていられる奇跡に感謝し、めーいっぱい自分らしく生きて行こうと思いました。お互いに前進あるのみですね。

こんばんは。
満穂(みつほ)
私も友達と今日しっくりいかないことがあり、なんとなく寝つけなくて、うみねこさんのところに来てしまいました。

どんなに仲良くても、信頼していても、立場が違うことで、いがみ合ってしまうこと、ありますね。

病気になってしまったことで今まで見えなかった、あるいは見たくなかった他人の一面を垣間みて悲しい気持ちになったりもしますね。

でもうみねこさんが空を見て元気を出されたように、世の中にはとてもきれいなものがいくつもあって、そういうものから励まされることもあるのかなって思います。

上手く書けなくてごめんなさい。でもうみねこさんの温かい文章のおかげでなんとか眠りにつけそうです。

☆非コメ(I )さま
ニナ
最後は一緒に戦ってくれる先生…その気持ち、すごくよくわかります。
最終的に命を預けてもいいと思える先生に診てもらいたいと、私もずっと思っていました。

上手くいきますようお祈りしています。

☆北海道のうさともさん
ニナ
うさともさんのおっしゃる通りですよね。
今日がある奇跡に患者。そして前進あるのみだと思います。

☆満穂さん
ニナ
> 病気になってしまったことで今まで見えなかった、あるいは見たくなかった他人の一面を垣間みて悲しい気持ちになったりもしますね。

この気持ち、すごくよくわかります。。
私もそう思い、悲しい気持ちで過ごしていた時がありました。

本当に…キレイなものを見ると、心が洗われます。
夜はどうしてもいろいろ悩んで寝付けないときがありますよね。
私もそうです。
また遊びにきてください♪

☆満穂さん
ニナ
コメント気づかず返事が遅れてごめんなさい!

些細なことだけど、傷つくことって多いですよね。

今夜も満穂さんが落ち着いて眠りにつけますように。。。
私も心穏やかに眠りたいです。

コメントを閉じる▲
このブログを始めて5年以上…
見に来て下さる方が急激に増えて、
少し何を書けばいいんだろうか?なんて考えてしまいますけど、
今まで通り、自分らしく、いけるところまで!


バレンタインデー♪

そういえば、昨年は片思いの人ができて、
でも私が好きになんてなっていいんだろうか?
なんて臆病になって後ろ向きに過ごしていました。

今年は、自分チョコ、買い損ねてしまいました。。。

買おうかなぁ、買うのはやめようかなぁ…と仕事中悩んでいて(笑)
たまにはご褒美!と思って帰りにコンビニに寄ったんですけど、
もうなかった…。

普通のいつでも売っているチョコと、
ワインが入っているという少し高めのチョコと、
チロルチョコのバレンタインバージョン?みたいなのしかなくって…、
それも、ほぼ空になってしまった棚のすみっこに、
明らかに売れ残ったように数個残っていました。

断念してDARSを買いました。

美味しかった♪

お菓子会社に踊らされていたとしても、
この時期にしか手に入らない海外のチョコレードが買えるって、
嬉しいですよね。
今年は踊り損ねたので、
来年こそは、本気で踊ってやります~


そして、時計、見つかりましたっ!!
それが、職場ではなく、着ていないはずのパーカーのポケットの中に…。
見失った日から考えて、
いつそんなところに入れたのか、全く記憶にありません。
やばい…。
でも見つかってよかった。
一緒に心配してくださった方々、ありがとうございます。

結構傷がついているんですけど、
時計だけはなくなんでも、
長い間使っているものって、逆に替えがきかないし、
一緒に過ごしてきた時間がかけがえがないんですよね。


明日は、IMAGINE9.11で共演させていただいた方々が出演している、
『おばこ旅館ものがたり 愛と青春の旅立ち編』
を観させていただくんです。
花風みらいさん、平塚さん、秋山さんの3人もが出演していらっしゃるんですよ。


観劇は久しぶりなので楽しみです☆



【2012/02/14 22:36】 | [日々のこと]
トラックバック(0) |

うみねこさんへ☆
時計見つかってよかったですね~。
結構身近な所に実はあったんですね。
やはり愛着がある物って大切ですよね。
私なんか愛用のボールペンでも必死に探します。。

バレンタインデー♪
今日は会社関係で10個いただきました。
そのうち1つは前任地からの送付もあってびっくり。
うみねこさんが言われるように、普段買えない海外ものは1つだけありました。
・・・義理でもやはり嬉しいですね!
でも・・・お返しに何を選ぼうか考えちゃいます。
もちろん(?)ですが倍返しまでいきませんが2~3割増で。。。
でも結局今日はチョコいただきませんでした。
って言うか日々頻繁に食べてるので。

明日の観劇しっかり楽しんできてくださいね。
また感想を教えていただければと思います。
また私のブログ暇な時でも遊びに来てくださいね。
たまに愚痴も多いですが・・・!?。

時計、、、よかったー
北海道のうさとも
時計見つかって良かったですね。愛着のある物は、見当たらなくなったら、悲しくなりますよね、でも時計あって本当によかった。そして、たまには自分へのご褒美必要ですよね。来年の踊り楽しみにしています。まだまだ寒いのでお身体に気をつけて頑張ってください。北海道は寒すぎです。


バレンタインチョコ
Ma.Ka.
自分のごほうびに…って書いてましたが、
お父さんや弟君、同じ劇団の男性陣にはあげなかったんですか?(^w^)

私はあげる相手がいないんで虚しいバレンタインデーでしたよ。
昔なんかはお兄ちゃん子で(今でもブラコンらしいんですけどね(笑))
お兄ちゃんに毎年お小遣いでお兄ちゃん好みみたいなチョコあげても、
今思えば照れくさかったのかわかりませんが
1つつまんではいいけどすぐに『あげる』と言って返されてました( ̄∀ ̄;)

小学生の頃はマジに落ち込みました(笑)
『お兄ちゃん、私の事嫌いなの…?泣』って(笑)
彼女からもらったら食べてたので。
妹より彼女の方が大事なんだ!!!と軽~く彼女に嫉妬したり(笑)

またブログにコメントしますね~(^_^)v


緑@OBR
チョコレート、いいですね。
俺はアルコールの入ったチョコレートが好きです。

時計が見つかって、よかったですね。

よかったですね!
やまいぬ
時計見つかってよかったですね!

安心しました。。。

☆権さん
ニナ
はい、時計見つかってよかったです♪

なんと、10個もですか!?
お返しも選ぶのが大変ですね。

またブログ覗きますね!

☆北海道のうさともさん
ニナ
北海道・・・寒そうですね。東京も昨夜は雪が降りました。
ハイ、来年は予算をとっておいて、踊りまくります♪

☆Ma.Ka. さん
ニナ
弟は結婚してからはあげていないですねー。
やっぱり奥さんLOVEみたいですね。
父はチョコレートは食べないんです。

結局、だれにも渡しませんでした^^



☆緑@OBR さん
ニナ
アルコールの入ったチョコ、私も好きです。

意外とアルコールが強くてびっくりしたのが、MeltyKissのラムレーズン☆


☆やまいぬ さん
ニナ
はい、本当によかったです♪
ありがとうございます。

コメントを閉じる▲
肺炎で入院していた間、働けなかったというのもあり、
今日は仕事してきました☆

ひとつショックなのは、大学のときから大事にしていた時計、
SEIKOのLukia(あの当時はやった松たか子モデル)を
職場に落としてきたような気がすること。
14年くらいのお付き合いで愛着があるものなので、
見つからなかったらどうしようと落ち着かない気分です。


先日の番組、放送するまで怖かったです、正直。
放送時間は、運よく?仕事だったので、あぁ今職場にいる人たちは録画してない限り観てないぞ!
とホッと胸をなでおろしていた。

自分でオープンにするって決めておいて、おかしいと自分でも思うのですが、
やはり、隠すような悪いことはしていないとはいえ、
自分の病気の事が多くの人に知られることになるというのは、
勇気がいりました。

放送を見て、私のことをどう思われるか分からないし、
それも全ての事を正確にきちんと伝えるということも、
難しいから。

それはもちろん、時間があっても、どれだけたくさん説明しても、
親しい友人ですら、全てというのは困難なものだと思うけれども。

でも、安心しました。

感動してくださった方や、勇気づけられたといってくださる方、
そんな方がたくさんいらっしゃって、
それだけで、よかったなぁと思います。

ひとつまた、強くなれたかなぁ。
まだ始まったばかりだけれど、それでも、ここまで来れて、よかった。
幸せです♪


【2012/02/12 23:35】 | [日々のこと]
トラックバック(0) |

出会いに感謝
北海道のうさとも
お仕事、お疲れ様でした。無理は、しないでくださいね。時計はショック、、、見つかるといいですね。そして、職場の件、大丈夫です、、あえていいきります。梨恵さんは自信をもってください。勇気をもって前を向き歩んでいる姿に大勢の方々がどれだけ勇気と感動を貰ったことでしょう。梨恵さんには、そのみんなが付いています。すくなくとも僕が付いてます。そして幸せですという言葉、すごくうれしく思いました。僕も梨恵さんに出会えたことが、本当に幸せに感じています。

うみねこさんへ
はじめまして!
私も先日の放送で勇気づけられたひとりです。
仕事でうまくいかなかったり、つまらないことでイジイジしてた自分が恥ずかしくて堪りませんでした。
なんて小さなことで悩んでるんだろうって。
私もうみねこさんのように強い心を持って、何事にも打ち勝ちたいと心に決めました。
常に自分自身の力を信じて挫けないように。
本当にありがとうございました。
これからは楽しいうみねこさんのブログ、楽しみにしてますね。
愛着のある時計、しっかり探してくださいね。
きっと見つけるぞ!って気持ちで臨んだら見つかりますよ!
また見つかったら報告してくださいね。
どうかこれからもよろしくお願いします!

アンビリバボー見ました
将来は幸福
人生あきらめているうつ病の男です。生きているだけで幸福なんて思えない日々を送っています。
貴女の生き様をテレビで見て、元気がでました。
私も歩いていこうと思いました。いけるところまで。
また、元気をもらいにきます。

☆権さま
ニナ
温かいコメントありがとうございます。
離れているけれど、一緒に打ち勝っていきましょう!

時計、本日見つかりました。
嬉しいです☆


☆北海道のうさとも様
ニナ
はい、無理しないようにします。
こちらこそ勇気づけられます。ありがとうございます。
時計、本日見つかりました!
縁があるものってあるんですね。



☆将来は幸福さま
ニナ
ありがとうございます。
私もうつになりました。辛いですね。
ここで元気になるのなら、またいつでも来てください!


カミウングアウト
Ma.Ka.
確かにありのままの自分をメディアを通してさらけ出すのはかなりの勇気がいるのでしょう。
しかし、仁奈さんや私のように障害者としてメディアでカミウングアウトすることは、
日本全土に仁奈さんや障害者の苦しみや悲しみ、その病気や障害を理解しようとしたり、
同じ当事者の方々に生きる勇気を与えられるので普通に学校、職場でカミウングアウトするよりか、
自分を理解してくれます。
学校に職場だけのカミウングアウトでは理解が薄く、酷い嫌がらせも受けると思うのです。
だからメディアでの勇気を出したカミウングアウトは良い影響を与えられると思ってます。

コメントを閉じる▲
昨夜からたくさんのメッセージ、コメントをいただき、本当にありがとうございます。

ひとつひとつ、全てにきちんとお返事できませんが、

心から感謝しています。

ありがとうございます!!!

*相談くださった方には、今まで通りきちんとお返事します。

【2012/02/10 21:27】 | [特別な想い(^-^)]
トラックバック(0) |

感謝
北海道のうさとも
こちらこそ感謝でいっぱいです。梨恵さんやご家族の皆さんに、勇気を貰った方がいっぱい、いっぱいいる事でしょう、僕もその中の一人です。一度きりの人生、今この瞬間、瞬間を大切にお互い楽しく頑張って行きましょうね。一歩一歩笑顔で。

☆北海道のうさとも様
ニナ
はじめまして。下の記事にもコメントいただきましてありがとうございます。はい、お互い頑張りましょう♪

応援しています
Eiji
はじめまして,アンビリーバボーをみて梨恵さんのこと
を知りました。

これまでの大変な出来事、とても一言では申し上げ
られないご苦労をされているのにもかかわらず、前
向きに生きていく精神力と人生観、大変感動いたし
ました。

現在は俳優に挑戦をされているということで、陰なが
ら応援をさせていただきます。

頑張ってください!

きっと日本中の多くの人が応援しています。

本当に良かったです。
福島雅彦
本当に本当にありがとうございます。

本当に生きていてくれてありがとうございます。
それしか言葉が見つかりません。


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


☆Eijiさん
ニナ
応援メッセージ、どうもありがとうございます!


☆福島さん
ニナ
こちらこそ、温かいコメントどうもありがとうございます!

コメントを閉じる▲
お知らせです。

急性白血病患者と家族をサポートする会
 
 
        Your Side 


を立ち上げました。

your_side.png


http://www.humanloveaid.com/yourside


どうしても医療現場だけでは手が届かない、患者や家族の悩みがあると思います。
治療中の患者さんや、今や治る病気となった白血病元患者さんのQOLを高めるような活動をしていきます。

外に出られない孤独な無菌室でも、長期にわたる治療中も、
辛いのは一人きりじゃないと思えるだけで、
人というのはパワーアップできるのではないかなぁと思います。

*詳細はリンクからサイトをご覧ください

1人ではここまでくることはできませんでした。
これからも、1人で進んでいくつもりはありません。

私がこれまでに知り合った患者さんやご家族の方々…、そして出会いに出会いが重ならなければ、
はじめの一歩すらなかったでしょう。

刀根さんご夫婦はじめとして、お力いただいた皆様に心から感謝しています。

まだ始まったばかりですが、
どんなことも、始まりは、最初のわずかな一歩を踏みださなければ前へ進まない。
そして、その小さな一歩一歩が、いつか振り返った時、大きな軌跡となりますように願っています。



急性白血病患者と家族をサポートする会 ユアサイド
代表 戸田仁奈(にな)


【2012/02/08 21:07】 | [白血病に関する情報]
トラックバック(0) |


rider
立ち上げたんだね!
おめでとーっ。
忙しくなりそうじゃないの~

応援してるよーっ。
名古屋から旗振ってま~す


おめでとー
マサマサ
このHPみて勇気もらってる人たくさんいますし
大人のALLって患者少ないのでこんなのがあると
いいです~、
H大に通院しつつ社会復帰自分もゆっくりめざします
応援してますっ


飛鳥
初めまして。

私は小学校6年生です。

テレビ見ました!

とても感動しました。

これからも辛いことがあるかもしれませんが
頑張ってください!

応援してます

頑張って下さいね!
Apollo
今、テレビを観て、戸田さんを知りました。
いろいろ考えさせられました。
ありがとうございます。
私も一分一秒、精一杯生きなければって思います。
寒い日が続きますが、御身体を大切に!
素敵な人生を歩まれること、願っています。





(´・ω・`)ノシ
ガンガレ超ガンガレ


ёちょこたんё
こんばんは

今、テレビで拝見しました。

ご家族のこと、そして、なにより ブログ主さんの気持ちを考えると胸がおしつぶされそうです。

今はお元気にされているとのことで、うれしくて
涙がとまりませんでした。

素敵なご家族ですね

感動して はじめましてにもかかわらずコメントをしてしまいました。
すみません…


-
りえさんの今のお顔、ほんとに素敵です?
感動しました。
頑張って下さい。
応援しています。

はじめまして
原口
いきなり失礼します。すいません

本日、仰天ニュースを見て検索してコメントさせて頂きます。

軽々しく言えないのですけど、人生を考えさせられました、ありがとうございます。

アンビリバボー
原口
でした失礼しました


-
これからも頑張ってください

コメントを閉じる▲
2月9日(木)放送の「奇跡体験アンビリーバボー」に取り上げていただきました。

よろしければご覧ください。

私の生きた証や思いをなんらかの形で伝える機会ができたこと、
チャンスをくださった皆様、力を貸してくださった皆様に感謝しています。

いくつもの出来事が重なって、このような機会ができたのだと思っています。

ありがとうございます。


いつも前向きではなかった、泣いていた、
現実を受け入れられずにジタバタしていた、
そんな普通の弱い患者でした、私は。

治療中は、「逆境を力にかえる」なんて、
昔は胸に響いた台詞が、陳腐に聞こえて仕方がなかった。
そんなこと、今の環境でできるもんかと思った。

もしかしたら、逆境が過ぎ去ったとき、
いつか振り返る日がきたとき、
ようやく力に変えることができるのかもしれない。
そのために、今の逆境をとりあえず、乗り切る。
やり過ごしてみる。
今夜はそんな風に思ってみたり。


【2012/02/06 20:58】 | [日々のこと]
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


お久しぶりです
リリー
テレビ、拝見します。
風邪がはやっているね。
無理しないように。私もダウン中。

管理人のみ閲覧できます
-


☆リリーさん
ニナ
お久しぶりです!
ありがとうございます☆
お互い気を付けないとですね^^;


ちひろ
テレビみました‼
感動して泣いちゃいました(/ _ ; )
がんばってください‼

番組見ました!
noa
先ほどテレビを付け、ラスト15分のところからしか見れませんでした・・・。
もしかして・・・と思ったらやはりうみねこさんだったんですね。
テレビを通じ、きっといろんな人に勇気を与えられたと思います。

最近ラテ欄を見ないのでテレビは録画ばかりで…。あー!最初から見たかったです。。
Your side。とても素敵だと思います。
私にもできることがあれば、患者仲間としていくらでも言ってください!



拝見しました
次郎子
番組を今さっき拝見しました。
ところどころで泣いてしまい、本当におつらかったのだろうとおもいます(なんてえらそうに言える者ではありませんが…)。
闘病を扱ったドラマにありがちな嫌味なところはなく、人々にあきらめてはいけないことを再認識させるような内容にしあがっていたと思います。素敵でした。
私は悪性リンパ腫なのですが、こんなところで挫けてはいけないと喝を入れられた気持ちです。
ありがとうございました。


-
番組拝見して号泣してしまいました。
これから親孝行してかなきゃなと考えさせられました。
体を大事に無理をなさらず頑張ってくださぁぁぁぁ

感動させられました
ネオ
テレビ見て感動しました。
私にはとてもできそうにありません。
是非、舞台観たいです。

こんばんは
とも
テレビ見て、あなたのことを知ることができました。これから、舞台で活躍されるとのこと、あなたの「これまで」よりも「これから」のことを応援していきたいなと、思いました。ファンとして応援していきますね^^ がんばってください!

コメントを閉じる▲
少し充電完了♪

メール下さった方、ありがとうございます。

肺炎の咳はほぼおさまりました♪
声がおかしい…と仲のいい方たちに言われるんですが、まぁもうちょっとあれば大丈夫。
それにしても、薬ってすごいですね。
肺炎って命にかかわる病気なのに、薬でこんなによくなるなんて。
まだ酸素濃度は少し低めですが、思いきり走ったりしなければ大丈夫です。
肺の白い影が消えるかどうかを様子見しているところです。

今調子が悪いのは、目ですね…。
長時間PC見ていると辛いです。
眼鏡でいても、目を細めてしまうことがあるくらい。

コンタクトで目が傷ついているような気がする…と思って、
ドライアイ外来でもらった点眼をしています。

実は、12月中旬にドライアイの治療として、涙点プラグを入れました。
人の目って、絶えず涙が流れていて目を潤して、
目の中の汚れなどを流しているそうです。
検査をすると、私の目に流れている涙が相当少ないことが分かりました。
だから、目が傷ついて辛いんだそうです。

涙点という涙が流れる穴が目頭の上下にあるんですが、
*鏡で見えますよ☆
その穴に栓をしてふさぐことで、涙が流れなくして目の中に涙をためて、
ドライアイを潤すという治療が涙点プラグ。

名前から、何か痛そうでたいそうなものだと思っていたんですけれど、

「じゃ、入れてみますか」

「え、今日ですか…?今からですか??」
(心の準備ができてない)

「すぐ終わるから。いつでもとれるし」

そういわれて、あっという間、点眼して数分の間に終わってしまいました。
全く痛くないです。
何かを涙点に押し込むような感じが少しするくらいです。

保険適用で約7,000円。

1週間くらいは目頭…涙点部分に違和感があって気持ち悪かったのですが、
確かに目は以前より潤っています。
施術直後から良好。

そして、しばらく調子がよかったのですが、ここ数日また悪くなってきました。
でも目は潤っていると思うので、別の問題かなぁ。
シャドウとマスカラ控えます^^;

それにしても、移植患者さんでドライアイの方って結構いらっしゃいますよね。
涙点プラグ入れている方を何人か知っているので。。
ドライアイチームって、どのくらいいらっしゃるんだろう~


【2012/02/05 22:22】 | [副作用&悩み]不妊、脱毛..
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
ここ数日、ぐーたらモードに突入。

もろもろ、一生懸命メールしたのに、なかなかお返事が来ない。
先方のお知り合いには先方の都合があるのだから、
仕方ないのだけれど、やっぱり返事が来なくて人に忘れられるのが怖いんだろうな。
居場所を確保しておきたい、そんな気持ち。

自分にないのは、パワーだと思う。
そこはかとないパワフルさ。
でも、誰にも簡単には譲れない、
静かなる思いは秘めていると思うのだけれどね。
ホワホワしているように見えて、譲れない部分は絶対に譲らない。
死んだって譲らない。
これを、時には我が儘ともいう。

怪物くんの映画で、私の癒し、怪物王子大野くんが、

我が儘ってのは、自分勝手とは違うんだ。
自分の信念を持って、自分の行動に責任を持って、意思を貫くことなんだ。


なーんて台詞を言うんです。

*完全に正確な言い回しではないけど、大体同じ感じ。

これって、私が、「ニナって我が儘だよね」と言われるたびに、
我が儘で何が悪いんだ!
人に迷惑かけない範囲で、自我を貫くことではないか。
なんて思っていたことと、重なるので、ふむふむ…と納得したのです。

今、すごく頑張らなきゃいけないのだけど、それでもちょっと充電期。
いましばらく充電したら、気合入れて頑張ります。

明日でもいいじゃないか、と思うことでも、
その2割のタスクでもいいから、今日のうちに少しずつやってみる。

自分にそんなことできるのか?なんて不安になったり、
なんとなく苦手で気が重いことだったりしても、
少しの時間からでいいから対面していく。

チャレンジしてみても、上手くいかないかもしれない。
けれど、チャレンジしてみなければ、何も動かない。

周知の事実なんだけれど、それでも実現は難しいことなんだな。

行動力、押し、パワフルさ…そういう自分に足りていないものを
補っていきたいと思います。

私に残された時間は有限。
ぼーっと過ごすのもありだと思う。
けど、それだけじゃ、おいしいお酒がのめないから、
前へ進みます。

少しだけ、充電期間をください。

私は、今の多少なりともある医療格差にどうこういうつもりはないんです。
医師と患者は対等であると思いますし、
患者の立場ばかりを過剰に主張するつもりもない。

いくつか疑問点もないわけではないですが、
明らかな医療過誤以外は、治療に正解なんてないでしょう。

私を治療してくださった先生に心から感謝をしていますが、
そこに行けばいいよ、そこがいいところだよ、
とは言いません。そう思われることを危惧しています。←しつこい?

現場の先生・看護師さんはは寝る間も休日も惜しんで、仕事をしていらっしゃる。
でも、どうしても先生では時間がなくてフォローしきれない、
治療を受ける患者さんのアフターケアを考えていきたい。

このブログを続けていて、本当に、婦人科とかドライアイとか、
そういう基本的なケアの情報を求めて、
みなさんネットで情報収集しているんだなぁと思います。

自分の経験からしか思いつきませんが、
たとえば、白血病患者さん同士の悩みを共有して、
コミュニケーションを図ること…それだけで、心が楽になると思うんです。


参加してくださる方がいらっしゃるなら、
春になって少し暖かくなってきたら、美味しいものを食べて、
第二回おしゃべり会で楽しい時間でもすごしませんか?



なんでも、お気軽に連絡くださいね☆



【2012/02/02 21:29】 | [日々のこと]
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。