はじめまして、戸田梨恵(うみねこ)です。 2006年7月から、白血病(ALL:急性リンパ性白血病)の治療をはじめました。 弟と妹から3座違うハプロ移植を2回して、今は寛解を維持しています。日々の出来事を綴っていきたいです。コメント、大歓迎です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初発の時の話。

私は、小学校4年の春、GW前くらいから身体の調子が悪かった。
新学期が始まって、新しい先生と友達にも慣れて、
毎日が楽しかった。
でも、GW明けには微熱が続いて、だるくて動けなくなった。
学校休んでずっと寝てました。

近所の病院に行ったら、市民病院に紹介されて、
入院しました。
この頃の記憶はほとんどありません。
ほぼ1ヶ月、検査だらけ。
私の身体は弱る一方。
先生も首をかしげるだけで、何の治療もなかったそうです。

その後、ようやくこども病院に紹介され、
即日診断&入院&輸血&治療開始!!
先生に
「あと1週間遅かったら…」
って言われたそうです。

最初の入院は2ヶ月間でした。
1ヶ月は、クリーンルーム。
今のようにコンパクトで快適なものではなかったです。
部屋からは一歩もでれないし、
部屋にはトイレもお風呂もテレビもありません。
トイレはポータブル。
テレビが見れるのは夜の2時間だけと決まっていて、
その中でも数台しかないテレビを取り合うので、
見れるのは半時間くらい。

1人で寂しくて、本当につらかったです。
その頃、週数回の面会日に親に宛てて書いてた手紙を
後で見てびっくり。
精神的におかしくなってました(´・ω・`;)

トイレはポータブルだったけど、
子供だからか、今に比べて辛くなかったですけどね。
1ヶ月お風呂に入れないのも、そこまで辛くなかったし。
看護師さんに身体拭いてもらうのも恥ずかしくなかったし。
髪がなくなったときも、
退院するまではそれほどショックではなかったです。
多分まだ、女心みたいなものがあまりなかったんですね~
看護師さんも全員、すごいお姉さんだから気を使うこともないし。
この点では、本当にラクでした。

1ヶ月後、別フロアに引越し。
4人部屋でした!
こども同士なので、すぐに友達ができて、
この頃は結構楽しかったです。

プレドニンを飲んでいたことは覚えてますが、
他の薬については全く分かりません。
…が、グラン(白血球を上げる注射)もなく、
無菌室も充実してない時代だったので、
今と違って、骨髄抑制期に感染症で命を落とすリスクも高く、
かなり弱い治療しかできなかったみたいです。

ただ、5日間の連続髄注と、頭への放射線をやったのですが、
このときばかりは最後のほうになると辛くて、
放射線治療の病院へ向かう車の後部座席で、
まるくなってうめいてました。
歩けなくて、車椅子使ってました。

放射線をあてると、身体や脳の成長に影響が出る場合があるらしく、今ではローリスク(予後がいいといわれる)の子供にはやらないそうです。
私はローリスクだったそうですが、
その時代では、行うのが標準だったみたいです。


研修医の先生が点滴、マルクや髄注が下手くそで、
それも2人いたうちの1人は、今でも覚えているI先生。
もう1人のM先生はすごく優しくて、普段も遊んでくれたけど、
I先生は失敗したときの態度が全然申し訳なさそうじゃなくて、
おまけに普段の態度も冷たかった。

すごく嫌いだったので、最後には処置の下手さ加減に私は切れていた。
「I先生、下手だからやだ!」
って、泣いて騒いで処置室から逃げ出した(笑)

私の研修医に対する、根拠のない不安はここからきてます^^;

今の時代からすれば、かなり驚きの治療を受けてきたんでしょうね。
再発した今、現代の治療を受けていて、そう思います。

亡くなった子は大勢いる…
そしてその中をくぐり抜けてきた私。

今の現実は現実として受け止めて、
その先に希望を見出していきたいと思ってます(*゚ー゚*)
スポンサーサイト

【2007/09/07 21:23】 | [初発]
トラックバック(0) |


rider
続き楽しみにしていましたよ(≧▽≦)
 
そのとき、ちゃんと発見されていたから、今こうして知り合うことができたんだもんね。
感謝。
 
子供って強いね。
だけど楽しみが少ないって言うのは何とかしてあげたいな。


☆riderさん
うみねこ
わ!ありがとうございますv-22

私が入院してた病院、調べたら今は面会時間も緩和されてました。。。時代の変化???今はゲームも携帯もありますしね!

あの時治療して、今また病気になって、いろいろあったけど、こうやってriderさんに知り合えたのも、ほんとに奇跡みたいなものですよね。やっぱり、生きててよかった…e-266

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
続き楽しみにしていましたよ(≧▽≦)
 
そのとき、ちゃんと発見されていたから、今こうして知り合うことができたんだもんね。
感謝。
 
子供って強いね。
だけど楽しみが少ないって言うのは何とかしてあげたいな。
2007/09/09(Sun) 21:19 | URL  | rider #I4t1ZHtI[ 編集]
☆riderさん
わ!ありがとうございますv-22

私が入院してた病院、調べたら今は面会時間も緩和されてました。。。時代の変化???今はゲームも携帯もありますしね!

あの時治療して、今また病気になって、いろいろあったけど、こうやってriderさんに知り合えたのも、ほんとに奇跡みたいなものですよね。やっぱり、生きててよかった…e-266
2007/09/09(Sun) 23:28 | URL  | うみねこ #FOTi0RoY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。