はじめまして、戸田梨恵(うみねこ)です。 2006年7月から、白血病(ALL:急性リンパ性白血病)の治療をはじめました。 弟と妹から3座違うハプロ移植を2回して、今は寛解を維持しています。日々の出来事を綴っていきたいです。コメント、大歓迎です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっき泣いたからすが、やっぱり元気☆

そう、今日飲み会に行っていた友達から、
みんな戸田さんと飲みたがってたよーってメールがきました。

そういう一言だけで、嬉しい♪
嬉しいよーーー

寂しがり屋さんなのです。


つい先日、隅田川の花火大会&パーティに参加させていただきました。

今ね、そのいい写真がないかと・・・あったらUPしようと思って探してるんだけど、
なんというか、「火事??」っていうのとか、タイミング大ズレのとかしかないんだよね。

難しいわ…。

と、思っていたら、「IMAGINE9.11」のブログで、なんと動画がUPされています☆
やっぱり花火は動画ですね♪
(後で気づいた ^^)

今年はISSUIさんの紹介で、ISSUIさんのお友達、
ジュエリーデザイナーのお仕事をしてらっしゃる方のマンションで見させていただきました。
奥さま、あやかさん、超美人!!
お料理、食べちゃうのがもったいないようなきれいなもので、
お酒が…特にワインが美味しかったよ。

いつか、パーティをして
「奥さま、キレイで料理も上手くて、いいですねー」
なんていう、ことを言われるのが夢です 笑

偶然に偶然を重ねて、その方のお家で花火を見れたんです。
それはもう、本当に偶然。
私は、自分の闘病の辛さを発散させるために、日記としてブログをはじめたけど、
その中で多くの人に巡り合いました。
そういう奇跡が重なって、
2011年の夏の花火を。隅田川の花火を。楽しめました。

奥さまのお母様が、私におっしゃられた言葉が残っています。
「偶然だと思ってるかもしれないけどね、偶然じゃないのよ
 長く生きてきて、分かるのよ」
*言葉自体は正確ではないかも。

うん、どこかで偶然だと思っているなぁ。
私が今こうしているのは、単なる偶然だと。
必然ではないと。
奇跡に奇跡が重なったのだろうか。
でも、その「奇跡」は、偶然に起こった「奇跡」なんですよね?

もう少し、お母様とお話したかった・・・。



花火って本当にキレイですよね。
心に染みました。


再発した夏、
夜、人けのない病室で、
看護師さんの計らいで面談室という個室を占領させてもらって
こっそり東京湾の花火を妹と二人で眺めていました。

あのときは、なーんにも考えずに。
考える気力もなくに。ただ、流されるがまま、目の前で打ちあがる景色を見てた。


再々発したあと、来年の桜は見られないといわれた私、
年を越して、病室の窓から、武庫川のほとりに咲き乱れる桜を、
あれ・・・私ってば見れているよ?とみていました。


花火と桜は、私にとって、切ない言葉です。
そして、この2つを見るたびに、改めて決意することがあります。

今年も「花火」という、この景色を見れたことの幸せに、
おめでとうといいたいです。

一瞬で輝き、儚く消えていく花火。
それでも、あの輝きを、心に刻みつけておこうといつも、思っています。


素敵な花火の夜を一緒に過ごさせてくださったみなさま、
本当にほんとうに、ありがとうございます。

スポンサーサイト

【2011/09/01 00:39】 | [日々のこと]
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。