はじめまして、戸田梨恵(うみねこ)です。 2006年7月から、白血病(ALL:急性リンパ性白血病)の治療をはじめました。 弟と妹から3座違うハプロ移植を2回して、今は寛解を維持しています。日々の出来事を綴っていきたいです。コメント、大歓迎です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の記事にコメントやメールいただいてありがとうございます。

場所を作ってみようと思いました。

私が今、職場を変わったばかりでドタバタしていて、
でも、のろまなカメだけど、実現します☆

ドタバタしているのは、プライベートでたくさん遊んでるからってのもあります^^;

どういう感じがいいか?なんていうご希望もあったら
引き続き募集していますー☆

こんな方向性のないようなブログだけど、
長い間続けていると、見に来て下さる方も大勢いらっしゃって、
それが日々の暇つぶしにでもなれば嬉しいです。

私はと言えば、
職場が変わったばかりで、あたふたしてます。


今日は六郷土手にいました。

普段は行かないところです。

そこからバスに乗って、蒲田に向かいました。帰り道です。

バスはガラガラで快適。

窓から、やっと秋らしい風がふわっと。

ギシギシしていた心が少し和みました。


ここに来るまで、ずっと不快な風を感じてました。

痛くて辛い時もたくさん。

でも、最近ようやく、優しい風もふいてきている。

優しい人が周りにいる。

居心地いい場所がある。

昔から、母が

「顔ってのは造りじゃない。
 性格や品が表れるものだ。
 だから、心をきれいにしていなさい。」

と言ってました。
病院で毒づく私にも言ってました。

「そんなことないよ、性格悪い美人だっているし」

って思ってました。

最近ようやく、心は顔に現れるんだ…

だから私も、笑っていたいなぁと思うようになりました。

なかなか難しいですけどねっ。

笑えって言われたって笑えねぇよ。
あなたたちはそうなってないから言えるんだよ。

ってベッドの上で思ったときもありました。

それも正論。

笑おうと思って笑えるもんでもないね。

笑えないときは、笑わなくていいね。
でも、毎日泣いているのはやっぱりどうしても悲しいから、
笑えるときがあるとといいなと思うんだ。




ある方がね、いつも心痛む…刺される言葉を言われる…死にそう

っていったとき

心刺されて死ぬくらいなら、最悪相手をさすか?それとも黙って刺されるか?究極の選択。

ってきいたら、

黙って刺される側選ぶ。それが最期のプライド。

だって。

「最期のプライド」って言葉になんか反応したんだよね。


ネムネムで、ぐたぐだになってきたで寝ますっ。おやすみなさい~。


少しでも優しい風がふきますように。

スポンサーサイト

【2011/10/25 01:23】 | [日々のこと]
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。