はじめまして、戸田梨恵(うみねこ)です。 2006年7月から、白血病(ALL:急性リンパ性白血病)の治療をはじめました。 弟と妹から3座違うハプロ移植を2回して、今は寛解を維持しています。日々の出来事を綴っていきたいです。コメント、大歓迎です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も一年間走り切りましたっ!

移植後は「生ガキを食べられることは一生ない」と言われていたけれど、
今年も、オイスターバーで生ガキをたくさん食べ、
忘年会ではしゃぶしゃぶ食べ放題でお肉をこれでもかっ。というくらい平らげ、
そして年末を無事に迎えることができました。


DSC_0440.jpg


今年は、悲しいこと辛いこともたくさんあったけれども、
新たな出会いがたくさんあり、そして新しいことを始め、
また、多くの方々に支えていただいていることを実感した年でした。

山あり谷ありって、こういうことをいうのかなぁと思えた年でした。

あのころは、谷しかないのかと沈んでいた自分がいました。
谷底から、空を見上げていた。

そう見えていただけなのかもしれないけれど、
少なくとも私の気持ちはそういう場所にあった。

この崖を這い登れるのだろうかと、
いつか振り返って、笑える日が本当にくるのかと、
そう。来るのだよと言われても信じられないときもあった。

けれど、今は少し笑っていられています。

私が笑えるようになったからといって、あなたもいつかきっとそんな日がくるだなんて、
そんな責任のないことはなかなか言えないけれど、
その日その日を乗り切るために、心の中のわずかな灯を消すことなく
とりあえず、理由なくとも、ただ明日を信じてみることには意味があるんじゃないかなぁと思ったりします。

泣きたい時は泣いて、そして、後ろを向くだけ向いて、
そのあとは、信じてみてほしいです。
自分自身のことを。

今、病室で過ごしている人たち、そのご家族の方たち、
そして、なんというか…年末だという気分になれない状況の人たちもいらっしゃると思いますが、
お互い、今年一年乗り切ったことに拍手!
そして、来年はまた心機一転、心のカレンダーに新たな印をひとつずつ、
記していきたいと思います。

スポンサーサイト

【2011/12/31 23:48】 | [日々のこと]
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。