はじめまして、戸田梨恵(うみねこ)です。 2006年7月から、白血病(ALL:急性リンパ性白血病)の治療をはじめました。 弟と妹から3座違うハプロ移植を2回して、今は寛解を維持しています。日々の出来事を綴っていきたいです。コメント、大歓迎です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「大人になっても何も変わらないんだ。」

強くまっすぐに自分を信じたあの頃があった。

自分自身は何も変わっていないつもりでも、何かしらが変わってしまった。
私も、周囲も。
良くも悪くも。

何度も諦めた朝を迎えているのに、
それでも毎日諦めようとしては、
諦めきれずにいるのが自分自身だ。

そして人生は予想だにしない方向へ向かってしまっている。
自分が修正をしないだけかもしれない。
けれど、軌道修正はなかなか困難だ。
全ては徒労に終わるかもしれない。
そもそも、軌道修正なんてしなくてもいいのかもしれない、
生き方は変えていくものだから。


世間にもまれ、見なくていいものを見て、
目を背けてはいけないものから目を背けて、妥協し、
そうやって、藻屑のように生きてきたんだなと思う。


きっとそういうものなんだ。


でも、原風景は変わらない。
原風景って変わらないから原風景っていうんだろうけど、
その”原風景”ってヤツが、最近よくその辺に現われる。

目をそっと閉じてみると見える場所。
あのとき、信じた自分がそこに立っている。

人の気持ちや考え方が変わらずにいるということは不可能に近いと思うのだけれど、
変わることのない風景というのものが確かにあって、
その根本をしっかり持ち続けるということが大切なのだと改めて思った。

どれだけ海の荒波に流されても、必ずどこかの岸辺にたどり着くのです。

今更だけれども、そう思う。

たどり着くのは、きっと、地球上で生きることが終わるとき。
その場所が、昔見た場所。
その時まで、泳ぎ続ける。



スポンサーサイト

【2012/01/29 20:59】 | [日々のこと]
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。