はじめまして、戸田梨恵(うみねこ)です。 2006年7月から、白血病(ALL:急性リンパ性白血病)の治療をはじめました。 弟と妹から3座違うハプロ移植を2回して、今は寛解を維持しています。日々の出来事を綴っていきたいです。コメント、大歓迎です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し充電完了♪

メール下さった方、ありがとうございます。

肺炎の咳はほぼおさまりました♪
声がおかしい…と仲のいい方たちに言われるんですが、まぁもうちょっとあれば大丈夫。
それにしても、薬ってすごいですね。
肺炎って命にかかわる病気なのに、薬でこんなによくなるなんて。
まだ酸素濃度は少し低めですが、思いきり走ったりしなければ大丈夫です。
肺の白い影が消えるかどうかを様子見しているところです。

今調子が悪いのは、目ですね…。
長時間PC見ていると辛いです。
眼鏡でいても、目を細めてしまうことがあるくらい。

コンタクトで目が傷ついているような気がする…と思って、
ドライアイ外来でもらった点眼をしています。

実は、12月中旬にドライアイの治療として、涙点プラグを入れました。
人の目って、絶えず涙が流れていて目を潤して、
目の中の汚れなどを流しているそうです。
検査をすると、私の目に流れている涙が相当少ないことが分かりました。
だから、目が傷ついて辛いんだそうです。

涙点という涙が流れる穴が目頭の上下にあるんですが、
*鏡で見えますよ☆
その穴に栓をしてふさぐことで、涙が流れなくして目の中に涙をためて、
ドライアイを潤すという治療が涙点プラグ。

名前から、何か痛そうでたいそうなものだと思っていたんですけれど、

「じゃ、入れてみますか」

「え、今日ですか…?今からですか??」
(心の準備ができてない)

「すぐ終わるから。いつでもとれるし」

そういわれて、あっという間、点眼して数分の間に終わってしまいました。
全く痛くないです。
何かを涙点に押し込むような感じが少しするくらいです。

保険適用で約7,000円。

1週間くらいは目頭…涙点部分に違和感があって気持ち悪かったのですが、
確かに目は以前より潤っています。
施術直後から良好。

そして、しばらく調子がよかったのですが、ここ数日また悪くなってきました。
でも目は潤っていると思うので、別の問題かなぁ。
シャドウとマスカラ控えます^^;

それにしても、移植患者さんでドライアイの方って結構いらっしゃいますよね。
涙点プラグ入れている方を何人か知っているので。。
ドライアイチームって、どのくらいいらっしゃるんだろう~

スポンサーサイト

【2012/02/05 22:22】 | [副作用&悩み]不妊、脱毛..
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/06(Mon) 19:03 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。