はじめまして、戸田梨恵(うみねこ)です。 2006年7月から、白血病(ALL:急性リンパ性白血病)の治療をはじめました。 弟と妹から3座違うハプロ移植を2回して、今は寛解を維持しています。日々の出来事を綴っていきたいです。コメント、大歓迎です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合唱の練習を途中で抜け出し、真昼間から、アイリッシュバーでひとり乾杯。

DSC_0586.jpg


第九や賛美歌を歌う気分じゃなかったの。
仕事じゃないから、いいでしょ?(笑)。

その後、有楽町の高架下で岩牡蠣。

20120602_200247.jpg


なんとも言えず辛いときに、突然の誘いに付き合ってくれる友達がいてよかった。
本音で語り合い、わかり会える友達がいてよかった。

一生食べることができないと医師から言われた生牡蠣を、今日こうして食べることができて、ひとときかも知れないけれど、あぁ、私はシアワセだな!と心から感じました。

20120602_212950.jpg


こうやって、今、目の前に広がるいくつかの困難な出来事を、いつかさらりと語れるような、そんな日が来るように、頑張ってみようかな、と思ってみたり。

思えば、やっぱり忘れられないくらい辛い時があった。
だからかな、時々、疲れてしまって何もかもがどうでもよくなる時がある。
辛さを経験すればするほど、強くなるなんて、本当なんだろうか?って思う。
人が一生のうちに持っている「強さ」というのには容量があって、
それがいろんな出来事にぶち当たるたびにゲージがどんどん減っていって、
無くなってしまったら、人はそれ以上頑張れないんじゃないだろうか?と時折不安にもなる。

自分のことを人に理解してもらいたいくせに、
簡単に理解できるもんかと思ってみたり、
病気関係で譲れない部分について何かを言われたときに、
「なんだ結局何にも分かってないじゃん!」って思い切り落ち込んでみたり。
足にできた内出血を見つけて、とんでもなく不安になってしまったり。
その度自分の感情の浮き沈みにも、疲れ果ててしまうことがある。

怖い。いろんなものが、怖いし、辛い。
でも、まだ歩いていけると思う。
ゲージが点滅したら、こうやって充電して、
まだまだ、頑張らなきゃいけないんだね~。

スポンサーサイト

【2012/06/02 21:47】 | [日々のこと]
トラックバック(0) |

癒してくれるのは、心の中の声と大切な人と美味しいものと優しい動物たち
EMILEことSIRAPON
「人が一生のうちに持っている『強さ』というのには容量があって」

その通りだと思う。すごく共感した言葉。
避けられなかった辛い出来ことは、後から振り返っても、防ぎ方なんて思いつかない。

それをひとりで受け止めようとすると酷く疲れるし。
繰り返し経験していくうちに、だんだん「強さ」の容量が減っていくように感じる。

それ、実はとっても大事な心の働きだと思うよ。

「心」が自分を守るために、教えてくれているんだと思う。
「あなたはちっとも悪くない。十分頑張ったよ!」と。
あなたの心が、あなたにお褒めの言葉とともに、働きかけているんだと思う。

それは、他の道(対処法)があるよ、というアドバイスかもしれない。


やっぱり、身近な両親や親友やペットが、少しシェアしてくれることになるのかな。
美味しいもの食べたり。行きたかった場所に立ち寄ったり。

それでも辛ことが残ったらどうするか。

僕は、友人や、家族におなじような辛いことがあったら、
「自分が信じる神様に、丸投げしなさい」と、言っている。

お釈迦様か、キリスト様か、ご先祖さまか、八百万の神様かもしれないが、それは問わない。

「人事尽くしたけど、もう、ムリっす!
あーんなことや、こーんなことを、ex)イエスキリストの御名を
通じて御前にお譲りします!

私に神のご加護がありますように、アーメン。」みたいな。


人間の「容量」がどのくらいか。
長いことたくさんの人生を見てきた神様はきっと知っている。
丸投げしても、優しく受け取ってくれるはずだから。

あわよくば、解決してくれんかのー、と真面目に期待して。

期待しちゃうな!
神様だもんなー、
解決してくれるよなー。
てか、解決してくれよ!って。


しおん
どんな場面や状況でも恐れることはあって当然だし、恐れない人間なんてめったにいないと思う。
きっと、健康な人でも、感情の浮き沈みに疲れることはあるだろうな・・・とは思っても、私もやっぱり疲れます・・・
もっとがんばりたいけど、無理しちゃいけないと、自分でブレーキかけないといけないのも辛いな。
生牡蠣おいしそうだね^^ こんな美味しいものを食べれるシアワセ~ うんうんわかる☆



☆しおんさん
ニナ
生牡蠣美味しかったです!

自分でかけるブレーキ…わかります。
しおんさん、ありがとうございます♪

☆EMILEさん
ニナ
ありがとう。こんなにたくさんの言葉、ありがとう。

EMILEさんの考え方はいつも新鮮で、はっとさせられます。
なんというか、一面的に考えつめているところに、
全く別の視点が加わって、あぁって心が楽になる感じ。

神様は、解決してほしいと思っても、なかなか動いてくれないんだよね(笑)


管理人のみ閲覧できます
-



ゆか
こんにちは
2回目のコメントになりますね

強さ、ゲージが減る・・・
そんな言葉に少しドキッとしました

もし減ってしまったら充電すれば次も頑張れるんじゃないか
少しあったかい気持ちになりました

更新楽しみにしてます
無理せず、頑張ってくださいね


仁奈さんへ
 怖い。いろんなものが、怖いし、辛い。
 でも、まだ歩いていけると思う。
 ゲージが点滅したら、こうやって充電して、
 まだまだ、頑張らなきゃいけないんだね~。

またまた仁奈さんに勇気付けられました。
その通りだと思いました。

恐いし辛いけど・・・歩いていけると思います。
そして充電しながら頑張ろうって。
仁奈さんの恐さ・辛さって計り知れない大きさだけど
頑張ってる仁奈さんを見てると私も頑張れます。

仁奈さんに比べたら私なんて恐いものなんてないし
毎日休まず歩けるから、ひたすら歩くしかないんです。
今も毎日会社の為ではなく自分の為に頑張ってます。
いつも勇気付けられる言葉、ありがとう!



☆非コメ(E)さま
ニナ
お返事遅くなりましたー
そうです、有楽町のガード下です。

素敵なお店の情報、ありがとうございます♪
是非訪れたいです☆

☆ゆかさま
ニナ
お返事おそくなってごめんなさい。
コメントありがとうございます。嬉しいです。

充電って必要ですよね。
お互い充電しながらやっていきましょうね♪


☆権さま
ニナ
お返事遅くなりました。ごめんなさい。
いつも温かいコメント、ありがとうございます。

お互い、少しずつ頑張っていきましょう(^-^)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
癒してくれるのは、心の中の声と大切な人と美味しいものと優しい動物たち
「人が一生のうちに持っている『強さ』というのには容量があって」

その通りだと思う。すごく共感した言葉。
避けられなかった辛い出来ことは、後から振り返っても、防ぎ方なんて思いつかない。

それをひとりで受け止めようとすると酷く疲れるし。
繰り返し経験していくうちに、だんだん「強さ」の容量が減っていくように感じる。

それ、実はとっても大事な心の働きだと思うよ。

「心」が自分を守るために、教えてくれているんだと思う。
「あなたはちっとも悪くない。十分頑張ったよ!」と。
あなたの心が、あなたにお褒めの言葉とともに、働きかけているんだと思う。

それは、他の道(対処法)があるよ、というアドバイスかもしれない。


やっぱり、身近な両親や親友やペットが、少しシェアしてくれることになるのかな。
美味しいもの食べたり。行きたかった場所に立ち寄ったり。

それでも辛ことが残ったらどうするか。

僕は、友人や、家族におなじような辛いことがあったら、
「自分が信じる神様に、丸投げしなさい」と、言っている。

お釈迦様か、キリスト様か、ご先祖さまか、八百万の神様かもしれないが、それは問わない。

「人事尽くしたけど、もう、ムリっす!
あーんなことや、こーんなことを、ex)イエスキリストの御名を
通じて御前にお譲りします!

私に神のご加護がありますように、アーメン。」みたいな。


人間の「容量」がどのくらいか。
長いことたくさんの人生を見てきた神様はきっと知っている。
丸投げしても、優しく受け取ってくれるはずだから。

あわよくば、解決してくれんかのー、と真面目に期待して。

期待しちゃうな!
神様だもんなー、
解決してくれるよなー。
てか、解決してくれよ!って。
2012/06/03(Sun) 22:27 | URL  | EMILEことSIRAPON #-[ 編集]
どんな場面や状況でも恐れることはあって当然だし、恐れない人間なんてめったにいないと思う。
きっと、健康な人でも、感情の浮き沈みに疲れることはあるだろうな・・・とは思っても、私もやっぱり疲れます・・・
もっとがんばりたいけど、無理しちゃいけないと、自分でブレーキかけないといけないのも辛いな。
生牡蠣おいしそうだね^^ こんな美味しいものを食べれるシアワセ~ うんうんわかる☆

2012/06/03(Sun) 22:28 | URL  | しおん #-[ 編集]
☆しおんさん
生牡蠣美味しかったです!

自分でかけるブレーキ…わかります。
しおんさん、ありがとうございます♪
2012/06/03(Sun) 23:13 | URL  | ニナ #JalddpaA[ 編集]
☆EMILEさん
ありがとう。こんなにたくさんの言葉、ありがとう。

EMILEさんの考え方はいつも新鮮で、はっとさせられます。
なんというか、一面的に考えつめているところに、
全く別の視点が加わって、あぁって心が楽になる感じ。

神様は、解決してほしいと思っても、なかなか動いてくれないんだよね(笑)
2012/06/03(Sun) 23:18 | URL  | ニナ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/04(Mon) 13:56 |   |  #[ 編集]
こんにちは
2回目のコメントになりますね

強さ、ゲージが減る・・・
そんな言葉に少しドキッとしました

もし減ってしまったら充電すれば次も頑張れるんじゃないか
少しあったかい気持ちになりました

更新楽しみにしてます
無理せず、頑張ってくださいね
2012/06/04(Mon) 18:34 | URL  | ゆか #lqXiCN7.[ 編集]
仁奈さんへ
 怖い。いろんなものが、怖いし、辛い。
 でも、まだ歩いていけると思う。
 ゲージが点滅したら、こうやって充電して、
 まだまだ、頑張らなきゃいけないんだね~。

またまた仁奈さんに勇気付けられました。
その通りだと思いました。

恐いし辛いけど・・・歩いていけると思います。
そして充電しながら頑張ろうって。
仁奈さんの恐さ・辛さって計り知れない大きさだけど
頑張ってる仁奈さんを見てると私も頑張れます。

仁奈さんに比べたら私なんて恐いものなんてないし
毎日休まず歩けるから、ひたすら歩くしかないんです。
今も毎日会社の為ではなく自分の為に頑張ってます。
いつも勇気付けられる言葉、ありがとう!

2012/06/04(Mon) 23:50 | URL  | 権 #2WsRPE6g[ 編集]
☆非コメ(E)さま
お返事遅くなりましたー
そうです、有楽町のガード下です。

素敵なお店の情報、ありがとうございます♪
是非訪れたいです☆
2012/06/16(Sat) 20:37 | URL  | ニナ #-[ 編集]
☆ゆかさま
お返事おそくなってごめんなさい。
コメントありがとうございます。嬉しいです。

充電って必要ですよね。
お互い充電しながらやっていきましょうね♪
2012/06/16(Sat) 20:40 | URL  | ニナ #-[ 編集]
☆権さま
お返事遅くなりました。ごめんなさい。
いつも温かいコメント、ありがとうございます。

お互い、少しずつ頑張っていきましょう(^-^)
2012/06/16(Sat) 20:42 | URL  | ニナ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。