はじめまして、戸田梨恵(うみねこ)です。 2006年7月から、白血病(ALL:急性リンパ性白血病)の治療をはじめました。 弟と妹から3座違うハプロ移植を2回して、今は寛解を維持しています。日々の出来事を綴っていきたいです。コメント、大歓迎です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰かの“いのち”を救いたい

TKさんのHP
で紹介されていたので知って、
見てみました。

骨髄を提供する側のドナーさんと、骨髄を提供される側の患者さん
双方の視点から取り上げられていましたが、
メインは骨髄提供のための手術に臨む男性に密着のドキュメントだったように思います。

今更ながら、感想を。

一番の感動は、こんな善意の人がいることでした。

骨髄移植って制度が成り立っているということは、
純粋に人を助けたいという善意の人が大勢いるってことで、
そんなこと前から分かっていたことだけど、
改めて理解した…
そんな感じです。

小児白血病が一応治っていた私。
子供の頃、いろいろ経験していたはずなのに。
それでも普通の日常が始まると、
普通に暮らせることが楽しくって、
くだらないおしゃべりや恋愛が楽しくって、
病気で苦しんでいる人のことは忘れがちでした(´・ω・`)

元気になってから
誰かのために何かやったかというと、やってないよ・・・。

元気になった私は、
臓器提供意思カードに全部○つけて持ち歩いてた…それくらい。
角膜でも心臓でも、使えるものがあれば、
生きている人の役に立って欲しい…って思って。
でも、私が死んでも、使えないんだろうな。
それが残念

何も移植でなくても、
些細なボランティアなど、
いくらだってだれかのためにできることはあるのに、
そういうことはやろうとしなかった私

一方で、身近に病人がいなくても、
どこかの誰かを救いたい…ってリスクを承知の上で
骨髄提供される方もいる

家族を説得してまで、ドナーになろうとする男性に
「何故そこまでできるんですか」
というような質問を投げていた。
それに対して男性は、
「人の命を人生に1回くらい救うのもいいんじゃないか」
とおっしゃっていた。

難しい理屈じゃないんだね(*゜▽゜)*

本当に素敵な人。素敵なココロ
そういう人が世の中にいるってことが、すごく嬉しいと思った

骨髄バンクという観点からずれるかもしれないけど、
世の中捨てたもんじゃないなぁ。
って思ったのです。

その一方、
ドナーさんが見つかっても、
連絡しても最終合意に至らないケースが多い…って
やってました。

見つかって断られるってのもショックil||li(つд-。)il||li ですね。

私は適合者が1人もいなかったから、
はぁ。そうでっか。。。(´・ω・`)
って感じだったけど、
入院友達は
「3人しか適合者がいなかったの~
 全員ダメだったの。
 だからさい帯血なの。」

と言っていた。
私はそれを聞いて、
え。3人もいたのに!?
って感じたんだけど、
3人だと、承諾してくれる可能性は低いから、
少ないほうみたいです。


1人もいない私の祖先ってナニモノ…(;゚□゚)

相手方にリスクもあること。
ボランティアだから、お願いすることはできないし、
登録していても、実際に提供ってなったときに、
現実問題無理ですっていう気持ちはよーく分かる。

一方で、
生きるか死ぬかの望みをかけている側にしてみれば、
そういう正論分かってたとしても、
顔の見えない誰かに断られたとき、
なんともいえないキモチになるんだろうなぁ。
って想像がつく。


とはいっても、最近は
さい帯血移植して元気になられている方はいっぱいいるので、
心強いですね

さい帯血ももちろん、誰かの善意

誰かのいのちを簡単に奪うのも人間。
その一方で、
誰かのいのちを救うために、何かをできる、って…
「人間ならでは」なんでしょうね(*´▽`*)




***今日の体調***
顔がほてって、暑くなったり寒くなったり。。。(>_<。)
でも無事授業にでてきました!
微妙に集中力が欠けていて、ちょっとやばかったけど
まだまだこんな所で負けるわけにはいかないっ。
って。

気力で病気が治るとは思わないけど、
少しくらいの無理はできるんだなって思った(笑)

これから利尿剤で体重減らして、
明日は外泊することにしましたっ

もはや「気分転換」という目的の範囲を超えている
私の希望
部長回診もすっぽかす私。
治療順序まで入れ替えていただき、
大学と治療を両立したい私の希望を叶えてくれて、
本当に感謝してます

あとね、今日は金沢から素敵なプレゼントが届きました
嬉しかったよーーー○ーこさんっつ!!!
詳細は後日♪

スポンサーサイト

【2007/04/20 19:28】 | [特別な想い(^-^)]
トラックバック(0) |

素晴らしいですね
みーこです
本当に世間には素敵な人がいるものです。頭の下がる思いです・・・・というか、自分が恥ずかしくなってしまいますね~~((T.T; ))
自分は健康な時には、そこまで考えは及ばなかったし・・・うちのダ~も仕事上、(仮に骨髄登録していても、)急にドナーさんになるという事態になっても難しいだろうし・・・・
本当にありがたいですね!!

今日も治療大変だろうけど、乗り切ってね~~♪♪

お邪魔します^^
TK
リンク確認しました。
全然OKですよ~いつもコメントありがとうございます。
これからもまた覗かせてもらいますね。ではでは。

★みーこさん
うみねこ
ダーさん、お忙しいですし。
何かあったら・・・って考えるとできないよ・・・。
私はとりあえず輸血のみで何とかしなきゃ(笑)

★TKさん
うみねこ
わざわざ覗きにきてくださって、ありがとうございます。
キロサイド+青いノバントロン。
量や期間は違うんでしょうけど、同時期に同じようなモノを使っているのに驚きました^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
素晴らしいですね
本当に世間には素敵な人がいるものです。頭の下がる思いです・・・・というか、自分が恥ずかしくなってしまいますね~~((T.T; ))
自分は健康な時には、そこまで考えは及ばなかったし・・・うちのダ~も仕事上、(仮に骨髄登録していても、)急にドナーさんになるという事態になっても難しいだろうし・・・・
本当にありがたいですね!!

今日も治療大変だろうけど、乗り切ってね~~♪♪
2007/04/21(Sat) 06:29 | URL  | みーこです #p2JWZlks[ 編集]
お邪魔します^^
リンク確認しました。
全然OKですよ~いつもコメントありがとうございます。
これからもまた覗かせてもらいますね。ではでは。
2007/04/21(Sat) 14:00 | URL  | TK #-[ 編集]
★みーこさん
ダーさん、お忙しいですし。
何かあったら・・・って考えるとできないよ・・・。
私はとりあえず輸血のみで何とかしなきゃ(笑)
2007/04/23(Mon) 21:17 | URL  | うみねこ #FOTi0RoY[ 編集]
★TKさん
わざわざ覗きにきてくださって、ありがとうございます。
キロサイド+青いノバントロン。
量や期間は違うんでしょうけど、同時期に同じようなモノを使っているのに驚きました^^
2007/04/23(Mon) 21:23 | URL  | うみねこ #FOTi0RoY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。